アロハ横浜2022

感染症予防対策

アロハヨコハマ2022 感染症予防対策

マスク着用
手指の消毒
大声のお控え
ソーシャルディスタンス

ALOHA YOKOHAMA2022ではお客様に安心してお楽しみいただけるよう、感染症予防と
感染拡大防止のため、業種別ガイドラインに沿って、以下の取り組みを実施いたします。
ご不便をおかけいたしますが、ご理解ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

【実施内容】

  • インフォメーション・出店テントに消毒用アルコールの設置
  • 接触が多い箇所の定期的な消毒(会場内、ステージや控室も含む)※控室は換気も実施
  • 飲食スペースのテーブル・消毒の実施
  • 会場の巡回、警備、清掃、各店舗スタッフのマスクの着用
  • スタッフの検温をはじめとする体調管理の励行と、発熱などの症状がある場合の出勤停止
  • 来場者のマスク着用確認(マスク未着用者へのマスク配布)
  • 入場者数コントロール、必要な場合は入場制限の実施
  • お会計時のキャッシュトレイの使用など各店舗における対策を実施
  • 売り場の一部に飛沫防止用シート、アクリル板の設置
  • ステージ前は2mの距離をあける
  • 大声で発声される方がいた場合は、個別に注意する等の対応の実施

【ご来場のお客様へのご協力のお願い】

  • 咳エチケットや手洗い、手指の消毒、マスクの着用をお願いいたします。
  • 食事中は会話を控え、会話をするときはマスクの着用をお願いいたします。
  • ステージ観覧は、大声での声援・合唱はお控えいただき、手拍子のみでのご参加をお願いいたします。
  • 下記条件に当てはまる場合は、入場をお控えください。
     (1)当日、発熱(当日37.5℃以上)・咳・咽頭痛などの症状がある場合
     (2)新型コロナウイルス感染症の陽性と判明した者との濃厚接触がある場合
     (3)同居家族や身近な知人の感染が疑われる場合
     (4)過去14日以内に感染が引き続き拡大している国・地域への訪問歴がある場合
  • LINEお知らせシステムの登録、厚生労働省「COCOA」(新型コロナウイルス接触確認アプリ)
    インストールをお願いいたします。
  • 会場内は混雑が予想されますが、意識的に他のお客様との適切な距離の確保にご協力をお願いいたします。
  • 食べ歩きはご遠慮ください。
主催:アロハヨコハマ実⾏委員会(横浜観光コンベンション・ビューロー、ニッポン放送、FMヨコハマ、ペッププランニング)
後援:横浜市、横浜港振興協会、ハワイ州観光局、tvk、FMヨコハマ、フラレア
協力:Artist Nick Kucha
企画:ペッププランニング 
制作:ニッポン放送
問い合わせ先

アロハヨコハマ事務局
info@aloha-yokohama.com

page top